リーズナブルな旅行にしていく為に

旅行者を相手に収入を得る方法として、Airbnbというサービスが流行ってきています。これは、生活できるような一般的な賃貸アパートなどの物件を所有しているオーナーが、不動産屋で賃貸者を探すのではなく、旅行で現地を訪れた人に、数日間だけ空き物件を貸す方法となります。

いわゆる、地元のホテルと全く同じようなサービスを行うという事です。建物自体は普通の一軒家だったり、地元の人たちが住んでいるようなアパートなので、飾り気もない住宅になります。

しかし、旅行者側からすると、ホテルに宿泊するというメリットはそれほど多くはないのです。ベッドメイキングをしてもらって朝食付きと言うだけで、結構な宿泊費用になってしまいます。

それよりも、数日間まとめた宿泊費用が非常にリーズナブルであると言うことがメリットになります。当然のように、食事は自分で作るか外食をするという事になります。

ですが、せっかくAirbnbで物件を借りることができたのであれば、キッチンが利用できるはずです。なので、地元の人たちがよく食べているような食材を使って郷土料理を作ってみるのです。

地元の料理のレシピ本を買って試すことも良いですが、宿泊施設のホストの方が親切な対応をしてもらえるのであれば、料理の作り方を教えてもらったり、もしくは、ホストの方の夕食に招いてもらえる可能性もあるかもしれません。

このような感じで、物件のオーナーの方が信頼できる良い方であると、旅行先で体験できる様々な事が印象に残り最高の旅になる可能性があるのです。

旅行をするときには、アトラクションや、文化遺産など様々な見所のある観光地を巡ることになります。それで楽しめる部分もあるのですが、もう一つの楽しみは現地の人とふれ合う事だと言えるのです。

どのようなものを食べて、何を楽しみにしているのかが分かってくると旅行も更に楽しくなるのです。その為に、Airbnbを利用して、現地の人たちが利用しているような物件を見に宿泊するプランで旅行をするのです。

SNSでもご購読できます。