借り物件に興味を覚えている方々の状況は、色々です。中には、長期居住に関心を抱いている方も見られるのですね。そもそも人々が海外に行く目的の1つは、居住です。旅行目的で海外に行く方々も非常に多いですが、その他にも海外で長期居住をしたいと思う方も、たまに見られるのですね。もちろんその目的の場合は、ビザの取得などが必要になってくるのですが。

長期居住をするとなると、どこかの物件を借りる選択肢が浮上します。すなわち日本の賃貸住宅のようなものを、利用する選択肢もあるのですね。一旦は賃貸住宅に居住して、そこで敢えて長らく居住する方法もあるのです。そしてAirbnbは、しばしばその目的の為に活用されます。Airbnbはホテルのように1泊限りで利用されるケースも多々あるのですが、そうではなく長期居住の為に活用されるケースもあるのです。すなわち数ヶ月や1年などで、その物件を借りたいと思う方も見られるのですね。

ところで長期居住となると、月額割引のシステムは覚えておいた方が良いと思います。なぜならAirbnbは、長期居住をすると料金が安くなる事も多々あるのです。例えばある物件の場合は、1泊につき3,400円前後になります。もちろんその物件に30日ほど居住するのであれば、トータル料金は10万円以上になるでしょう。日本の賃貸住宅と比較しても、比較的高めですね。

ところがそれを月額コースで利用する場合は、その料金が8万円前後になります。すなわち、20,000円前後の割引が発生する訳ですね。ちなみにその物件の場合は、清掃料金などはあります。しかしそれでもせいぜい1,700円前後なので、正直それほど高くはないでしょう。むしろ日本のマンスリーマンションなどに比べれば、かなりリーズナブルだと思います。つまりAirbnbの物件は、長く住めば料金は低くなる訳ですね。ある意味それは、日本のマンスリー物件に似ていると個人的には思う次第です。一度でも国内のマンスリーを利用した方ならば、比較的居住しやすいと思います。